我が家の少年はまだ1歳と4か月で、身長ももちろん120cmには到底及びません。じゃけぇ、乗ることのできるアトラクションがものすごく限られますわ。
しかーし、そこは天下のレオマワールド! 小さい子供をターゲットにしとるので、思ったよりも乗ることができるアトラクションが多いんすよ。

例えば、機関車トーマスに乗れるやつ。ものの3分ほどで終わるくらいの短さのレールの上をトーマスが走るんじゃけど、それでも子供らは楽しそうに乗ってます。我が少年もしっかりと手すりを握りしめ、楽しんでおりました。

続いては観覧車。
小さい子供がおる家庭では鉄板のアトラクションじゃね。園内を見渡すことができるし、反対側には讃岐富士。天気も良くて春霞がかかっとりはしたんじゃけど、それでもキャッシングして綺麗に見ることができました。しかし、余談じゃけど讃岐富士っちゅう四股名の力士がおりそうじゃなぁ。